あの山の向こうがわ

アクセスカウンタ

zoom RSS 初めてのおくたま

<<   作成日時 : 2012/09/16 20:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

埼玉に引っ越して1年半。今日は初めて奥多摩方面に出かけました。
最近は奥武蔵ばかりだったのでもうひとつの自転車の聖地巡礼です。

で、やっぱりさっぱり土地勘ありません。
奥多摩と言えば奥多摩湖のイメージです。
なので初めての奥多摩探訪は奥多摩湖は外せません。
地図とにらめっこすると、自宅から奥武蔵も奥多摩も距離的にはそう変わらんのですね。
今まで遠いイメージでしたが印象が変わりました。

そろそろロングの足にしていきたいのでだいたい200kmくらいを目安にコース設定。
にゅで氏おすすめの和田峠と風張林道ってところにも行ってみましょう。

今日は夕方に雨マークがついてたので早立ちします。
3時起床の4時過ぎに出発。ゆうべは夜9時くらいに寝たのでちゃんと起きれましたわ。
まだ暗い中を地図で予習した通り走っていきます。
都道7号を延々西へ走ると拝島に到着。ここまでで34kmくらいです。
もしかしたら奥武蔵より近いかも!でもあちらは自転車道使える分気分的にラクか。

そのまま都道7号を進んで多摩川を渡ります。
しばらく走って雨間の交差点を左折。軽めの峠越えをして高尾街道に合流。
コンビニ休憩しながら南下します。陣馬街道が交わる交差点を右折し西へひたすら走ります。

いよいよ山間部に入ってきました。まずは和田峠への登りです。
最初は川沿いのだらだらとした登りが続いていきます。早朝の山間部は気持ち良いですわ。
終点のバス停を過ぎるといよいよ本格的な登りが始まりました。
っていうかなんかキツイんですけど・・・ ハアハア・・
ずっと10%以上の勾配が続きます。ところどころ15%超えが出てきたりします。
これは俗に言う激坂系ってやつですわ。そんなこんなで和田峠に到着。
画像

とりあえず記念撮影。

ここから反対側に下っていきます。ここからは神奈川県です。
画像

ここまでくると富士山が近いですわ。

気持ちよく下っていきます。途中の三叉路を右へ。少し登り返して下ってからまたまた分岐を右へ。
このあたり道全然わかりません。分岐ごとに地図とにらめっこですわ。
おまけにアップダウンが多くて消耗します。
いつのまにか山梨県に入ってました。なんか遠くまで来た気分になります。
県道・都道33号に入ると本格的な登り返しになります。和田峠の疲れが回復しませんわ。
登り切ったら甲武トンネル。
画像

結構長いですがクルマの通行量が少なくて助かります。

トンネルを抜けるとどんどん下って檜原街道に合流。しばらくそのまま下っていきます。
ここまで来ると急にすれ違う自転車が増えました。
みなさん奥多摩周遊道路を目指してるようです。僕も後ほど周遊道路に合流予定ですが・・
このころになると急に雲行きが怪しくなってきました。
ええ〜 雨は夕方からちゃうん〜!!

本宿まで下って橘橋の交差点を左折します。都道205号を登り返していきます。
この道も自転車乗りの人が多いです。さすが聖地おくたまです。
ここから風張林道ってのを通って風張峠まで上がるのですが、きついらしいです。
にゅで氏のおすすめってそういう事なのですね。
しばらく北秋川に沿ってだらだら登っていきます。気持ちの良い山間の道路です。
終点のバス停で地図を確認。って風張林道って地図に載ってないのですわ。

自転車乗りの人はここまで来てみな引き返していかはります。
先に進む人はだれもいません。僕はとりあえずそのまま林道に入ります。
きのこセンターの看板を目印にすれば良いらしいですわ。集落を過ぎると勾配も強まります。
すると写真でみた鋭角的な分岐に到着。
画像

ここから風張林道が始まるらしいです。

ではでは出発。最初はまずまずの滑り出し。TTする訳でもないので温存しながら登ります。
きのこセンターが近づくにつれ斜度が厳しくなります。もうヨレヨレですわ。
きのこセンター手前が一番キツイ〜 20%くらいの勾配が長いのです〜
なんとかのり切ったら一瞬勾配が緩やかになりました。ここでとろとろ走って心拍を回復させます。
集落を過ぎると再び斜度が出ます。激坂ではなくなり12%くらいが延々続きます。
しかし延々続くとボディブローのように効いてきます。たまに出てくる緩やかな区間が頼りですわ。
このあたりになると奥多摩周遊道路を走るオートバイのエンジン音が聞こえてきます。
でも、全然近づいてきません。途中見晴らしの良い場所を通過しますが景色見る余裕なしです。
いよいよエンジン音が間近に聞こえるとやっと風張峠に到着しました。
進入禁止の柵を横から越えてへたりこみます。
画像

ヨレヨレでしたがなんとか足つきしなかったので満足です。

ここから奥多摩周遊道路を奥多摩湖目指して下っていきます。
画像

月夜見第一駐車場から見た奥多摩湖

下り切ると国道411号線に合流。
当初の予定では奥多摩湖周辺を観光するはずが今にも雨が降り出しそうなので帰ることに。
湖畔を走り抜け、ダムから延々の下り道になるころにはいよいよ雨が降り出しました。
青梅あたりでいったん雨はやんだのですが、県道179号を東に走ってるころには本格的な雨。
まだ、1時半くらいやのに天気予報にしてやられましたわ。
しかし、所沢を過ぎたあたりでおもっきり晴れてきました。どないやねん。

そんなわけで、初の奥多摩探訪は満足なサイクリングが出来ました。
200km超えと踏んでたのが192kmで帰ってこれました。
奥多摩意外に近いんちゃうの。他にもいろいろと行ってみたくなりました。

画像


走行距離     192.64km
走行時間     8:53
停車時間     1:41
高度上昇値   2508m




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ついに行きましたな。
楽しいやろ〜。
だいぶ山足出来てきたんとちゃう?

2012/09/19 19:04
>ぬ
なかなか楽しいところでした。
かろうじて登れることは出来ても全然スピード出せませんわ。
まだまだ足が出来てません〜

あう
2012/09/22 23:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
初めてのおくたま あの山の向こうがわ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる