あの山の向こうがわ

アクセスカウンタ

zoom RSS 鹿島神宮

<<   作成日時 : 2012/01/17 22:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今日は久しぶりに平日休みをいただいたので今年の初乗りです。

あと一か所くらいムスメの合格祈願をしときたかったので
鹿島神宮に行くことにしました。
学問の神様と実家の地元の神様にはお参りしたので
今回はちょっと違う角度からせめてみるのです。
武道の神様に必勝祈願をお願いするのですわ。

で、鹿島までの移動が自転車ってなわけでした。
これを趣味と実益を兼ねるっていうのです。 ちゃうか? 

結論。今日は風に苦しめられた1日でした。

さてさて、薄明るくなってきた6時半に自宅を出発。
まずは荒川自転車道を走ります。
いつもならスイスイ走れるのに今日は全然スピードが出ません。
どうやら向かい風ですわ。 河川敷は風よけがないのでつらいの〜
今日は延々東に走るので先が思いやられますわ。

千住新橋を渡って梅田の交差点を右折します。
都道467号は通勤の人がいっぱいいてはります。クルマも多いです。
国道6号に出て江戸川を渡りました。松戸隧道の手前で国道464号へ。
このあたりも通勤のクルマが多くて走りにくいですわあ。

鎌ヶ谷の市街地を通り抜けて道路の間に北総線が通ってる道を走ります。
ここは広くて走りやすい道ですわ。
千葉ニュータウンを過ぎたあたりで左折。県道4号を北上します。
大森の交差点を右折して国道356号へ。
いよいよ利根川に到達しました。最初のうちは自転車道を走ります。
えらい向かい風ですわ。踏んでも20km/h越えるので精一杯です。
油断したら17〜19km/hくらいで走ってます。
画像

土手の道は途中でダートになったりするので車道を走ることにしました。

遠くに年末走った筑波山が見えてます。
しかし利根川は景色が単調で走ってると飽きてきますわ。
おまけに向かい風に苦しめられてまるで修行ですよ〜
ヒーヒー言いながらペダルを踏み続けます。
しまいに踏みすぎて膝が痛くなってきましたわ。

画像

途中にスーパー堤防発祥の地の碑があったので記念撮影。

ようやく香取市の水郷大橋に着きました。もうくたくたですわ。
一瞬鹿島神宮と同じグループの香取神宮に行先変更しようかと思いましたが
あかんあかん初志貫徹せなってことで鹿島を目指します。
中途半端なことしてたらご利益ありませんわ。

へろへろの身体にムチ打って東へ向かいます。
国道51号に入り水郷大橋で利根川を渡ります。ようやく茨城県に入りました。
北利根橋を渡るときに霞ヶ浦が見えました。だいぶ目的地に近づいてきたようですねえ。
引き続き向かい風の中を走っていきます。
潮来を通り過ぎて神宮橋を渡るとすぐそこですわ。
と思ったら最後にだらだら坂を登らされます。もう勘弁してくだい〜

鹿島神宮には12時半くらいに到着。想像以上に時間がかかりました。
自宅から115kmくらいです。ほんまに風にはやられましたわ。
画像

よれよれの足で参道を歩いていきます。
本殿でしっかりとお祈り。今回はこれが目的ですからねえ。

さて、時間も押しているのでさっさと引き返すことにします。
でもせっかくなので地元の英雄? 塚原朴伝像には立ち寄り。
画像

住宅街の一角にありました。背景がマンションですわ。

では帰りましょう。
帰りは反対に追い風ですわあ。少し風が弱まったのが残念ですがシアワセです。
なんてラクなんでしょう♪
しかし往きに痛めた膝が良くありません。だましだまし走りです。
往きにえらい長く感じた利根川水郷ラインはやっぱりダルかったですわ。
鎌ヶ谷を過ぎたあたりで日没。予定では明るいうちに帰れるはずやったのに〜
最後は真っ暗な荒川自転車道を走って帰宅しました。

何はともあれ、鹿島神宮にお参りできたので良しとしましょう。

画像


走行距離     230.47km
走行時間     9:35
停車時間     2:24
高度上昇値   881m

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
趣味と実益・・・すばらしい!。武道の神様・・・って娘さんは体育会系?。
膝お大事に・・・グルコサミンを飲まなくちゃ!!。
こて
2012/01/19 21:10
>こて
むすめはまったくの非体育会系ですよ。
インドアを生息地としております。
膝はあきませんわ。
椅子から立ち上がるのも痛いです〜
あう
2012/01/19 23:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
鹿島神宮 あの山の向こうがわ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる