あの山の向こうがわ

アクセスカウンタ

zoom RSS 高原サイクリング

<<   作成日時 : 2011/07/09 23:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

激忙しい一週間を乗り切って週末です。
さて、今週は何をしようか・・・

これだけ暑いと沢登りが魅力的だが、あまりに平日忙しすぎて
先日買った首都圏周辺の沢の本を読めてません。
どこかに行くにもどこに行っていいか全然わからんわ。

そんなわけで、またまたサイクリングです。
暑さ対策には標高の高いとこを目指すべし。
目的地は信州ビーナスラインです。

ETCの深夜割引を使って高速道路を信州目指して走ります。
しかし、毎日残業による睡眠不足にあえなく横川SAでダウン。
翌朝4時過ぎにむりやり起きて移動再開。
道の駅「マルメロの駅ながと」に到着。すぐに準備して出発します。

今回はここを起点にしてぐるっと時計回りで走る計画。
まずは国道152号の大門街道を南下していきます。
だらだらした登りですが、寝不足でまだ半分夢の中のような状態にはつらいです。
大門峠に近づくほど傾斜が強くなりますわあ。
クラクラしながら峠に到着。
ここで標高1443mとのこと。道の駅から800m弱くらい登ったのかな?
画像

峠の向こうがわはすぐに白樺湖。

とりあえず白樺湖を反時計回りに一周。
まだ朝早いのであまり人がいてません。
画像

車山をバックに白樺湖

大門峠に戻っていよいよ本日のメインディッシュのビーナスラインに突入。
ここはクルマで走ったことはあるが自転車ではお初です。
画像

目指すは38km先の美ヶ原高原

まずは緩やかな登り基調で快適。
すぐにメロディーロードなる看板がある。
何かなと思っていると道路の舗装の溝に工夫をしているようで
クルマが走るとメロディーを奏でるらしい。
ちょうどクルマが来たので試聴してみることに。
おお〜 なんか鳴ってる。このメロディーはなんだ??
よくよく思い返して「スカボロフェアー」であることに気付いた。
スピードが速くてハイスピードナンバーになってたので最初わかりませんでした。
どうやら時速40kmくらいがいいらしいです。

景色を楽しみながら走る。八ヶ岳や南アルプスそれに富士山が見えている。
画像

広々とした景色なので勾配の感覚がくるってしまうわ。
緩やかそうに見えて意外に登ってるのねえ〜

画像

車山肩で車山をバックに記念撮影

画像

車山肩を過ぎると気持ちの良い下りが出てくる。
霧ヶ峰高原の景色を楽しみながらぐんぐん下る。
霧の駅で右折してビーナスラインを北上。
ここからはアップダウンを繰り返していく。

和田峠や扉峠を越えて走っていく。
だいたい1500m〜1700mくらいあいだを登ったり下ったり。
さすがにこの位の標高だと暑くないです。うれしいわあ。
ここまで走りに来た甲斐がありましたわ。

落合大橋を越えて右から県道178号が合わさるといきなり勾配が強まった。
10%以上の登りが続くようになる。あ〜しんど。
画像

坂の途中から来た方を振り返る。

坂を登りきるといきなり美ヶ原高原に飛び出した。
今回は山本小屋には寄らず分岐を右折して美ヶ原高原美術館方面を目指す。
画像

今回の最高所 標高1959m地点

高原のいろんなところにアートが展示してあります。
とりあえず入場料要るのでパス。
おやきと牛乳を補給
画像

なすのおやき美味し

あとは下るだけですわ。
県道464号から62号をどんどん下っていく。
下界に下りてくるとさすがに暑いですわ。
下りきると国道152号と合流。
あとは3kmちょっと南へ走ると出発地の道の駅に到着です。

やっぱり高原は涼しくて景色良くて気持ち良くて良いですわあ〜
関東起点の観光サイクリング第三弾も楽しく終了です。

帰りは高速代けちって下道で埼玉まで帰りました。 だる〜

画像


走行距離     92.21km
走行時間     5:01

さすがに高度上昇値は2000m越えてましたわ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
高原サイクリング あの山の向こうがわ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる