あの山の向こうがわ

アクセスカウンタ

zoom RSS 奥武蔵 激坂二題

<<   作成日時 : 2012/09/08 16:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ゆうべは会社の飲みがあって起きれるか不安でしたが、なんとか起きれましたわ。
やるときはやります。自分で自分をほめときます。

天気予報はビミョーですがとりあえずまたまた奥武蔵探訪です。
今日はなんとなく激坂系に行きたかったので前々から気になっていた2題をこなします。
まずは子の権現ってところです。
名栗から入るらしいので、所沢〜入間〜飯能ってな感じで走ります。
さすが土曜日はクルマが多いですわ。トラック怖い。

で、名栗に入って小瀬戸の交差点を右折。ここからは初めての道です。
県道350号をのんびりと進みます。最初のうちは傾斜は緩いです。
竹寺への分岐を過ぎてじょじょに傾斜が強くなります。
まあ、でも激坂ってことはないですがヨレヨレ登っていきます。

で、あと300mって看板が出てから激坂はじまりました。
20%超えですわ。右に曲がるヘアピンのあたりがきついです〜
それでも、最大瞬間風速は長続きしないのでなんとか足つきなしで登りきれました。
あ〜しんど。
で、子の権現は足腰にご利益があるらしいので参拝します。
画像

でかい鉄のわらじがありました。

さて、ここからは反対側に下りていきます。
県道395号に出ると右に曲がってさらに下り国道299号に合流。
そこから吾野まで走って高山不動に向かう林道に入ります。
こちらも最初のうちはだらだら登り。次第に傾斜が出てきます。
ところどころ傾斜が強まりますがなんとか高山不動への分岐までたどり着きます。
ここからコンクリに丸印を散りばめた嫌な模様の道に変わりました。
もうまっすぐ走れません。道幅いっぱい使って蛇行しながら登ります。
ヒーヒー言いながらやっとのことで奥武蔵グリーンラインに到着。
こちらもなんとか足つきなしで登ることができました。 とりあえず満足です。

そのままグリーンラインを走って顔振峠を通過。前回走った越生に下る分岐を左折します。
やっぱり下りはラクでよろしいわあ。
越生の街までどんどん下って自転車乗りの人には有名らしいパン工房シロクマによってアンパン食べました。
美味しいですわ。 他のパンもいろいろ食べたいのでまた寄ってみよう。

さて帰りは、9月に入って殺人的な暑さではないですが、
それでもまだまだ暑い平地をトロトロ走って帰ります。

さて、次はどこに行こうかなあ。

走行距離     136.03km
走行時間     6:11
停車時間     1:31
高度上昇値   1544m

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
相変わらずやね〜。
でももう泳ぐの寒くなってきたよ。
そろそろ秋の息吹を感じます。

2012/09/11 12:16
>ぬ
出来ることからこつこつやってますわ。
平地はまだまだ暑いですわ。
あう
2012/09/12 22:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
奥武蔵 激坂二題 あの山の向こうがわ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる