あの山の向こうがわ

アクセスカウンタ

zoom RSS 奥武蔵グリーンライン

<<   作成日時 : 2011/09/11 21:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今日はにゅで氏と奥武蔵グリーンラインを走りにいきました。

自走で行けそうな山を求めてネットでいろいろ検索すると
どうやら奥武蔵グリーンラインってところを中心に何やらありそうな感じ。
その奥武蔵グリーンラインってのが山の稜線を走っていて左右からいくつかの林道が合流している。
以前白石峠ってところは2度ほど登っているが他にもコースがあるのね。
てなわけで今日は偵察行ですわ。

にゅで氏とは6時に彩湖で待ち合わせ。
昨日は1日肉体労働のバイトだったらしくまったく調子があがらんそうだ。

さてさて、おなじみの荒川自転車道を走っていく。
途中、川越線の踏切で珍しく電車が通る。
画像

記念に一枚

入間大橋から入間川自転車道に入る。
雁見橋で自転車道を離れて県道114号を西へ向かう。
途中から県道39号を走り毛呂本郷の交差点で県道30号に。
コンビニで補給してから鎌北湖へ。
画像

鎌北湖は湖と呼ぶにはなんとなく寂しい感じ。池ですわ。

いよいよ、ここから奥武蔵グリーンラインのはじまりはじまり。
いきなり勾配がきついです。言うても今回はここが一番きつい坂でした。
登って少し下ってを繰り返しながら、なんだかんだと高度を稼いでいく。
画像

顔振峠には茶屋があった。
ほほ〜 途中で補給も可能なのね。

右に左に林道が合流しながら傘杉峠、花立松ノ峠、飯盛峠、檥峠などを
通り過ぎて刈場坂峠に到着。
画像

この峠は東側の展望がきくらしいが今日はガスで景色見えずですわ。

今回の最高点の峠である大野峠850mで痛恨の道間違い。
分岐を左に進みいい気になって下っていき気づけば野外活動センターで行き止まり。
引き返して大野峠まで戻る。今度は右に進んで無事に高篠峠へ。
ゆるやかに登って見覚えのある白石峠に到着。
ここからは以前走ったコースですわ。

定峰峠まで下って奥武蔵グリーンラインを完走。
なんとなく各峠の位置関係はわかりました。

帰りは落合橋から小川町に抜けてときがわに南下。
あとは白石峠へのアプローチに使った道で荒川自転車道へ。
さすがにお疲れモードなので全然足が回りません。
榎本牧場に向かう橋の欄干が工事中です。
画像

現在は通行止ですわ。

で、榎本牧場でミルク系と行きたいところですが
暑くてのどの通りが悪そうなのでグレープフルーツシャーベット。
画像

さっぱり系でうまし

最後は消化試合のようなヨレヨレ具合で家に帰りました。
なんか最後はいつも以上にお疲れモードです。
高度上昇値も1700m強くらいで済んだのに。
まだまだ残暑が厳しいのが原因か。
にゅで氏も昨日の疲労で相当お疲れのようでした。

走行距離     177.30km
走行時間     7:34

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
もうボロボロですわ。
こんなのいつまでも出来んやろな〜

2011/09/12 15:40
>ぬ
さすがに連日はつらいでしょうねえ。
お互いええ年こいてきましたからねえ。
僕も無理の出来ないカラダになりましたわ。
あう
2011/09/12 23:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
奥武蔵グリーンライン あの山の向こうがわ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる